calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

ミドリがいっぱい

店内からふと見ると、すきまなくミドリ色。


晴れたら輝く、ミドリ。
雨ならしっとり、ミドリ。

お庭を見に、ぼんやりしに、
遊へお越しくださいね。

シャクヤク咲いてます

今年はどうもシャクヤクの当たり年のようです。
今は、こんな八重の白いのと

(これ、画像はなんだか
退場門のわきについてるフワフワの紙の花を思い起こさせるんですが
実物はとってもみずみずしくて、
そしてすこーしだけピンクの線が花びらのはしっこに入っていたりして
とっても色っぽいんですよ)

ピンクの一重のが咲いています。


先月、メチャメチャはなやかにさいていた、コレは


こうなってます。

種ができてるみたいです!

そんなわけで、お天気もよくなったことですし
お花を見にきて頂きたいんですが
遊は今日・明日、連休を頂戴しております…
どうか水曜日以降、見にいらしてくださいね。
それまでお花が持ちますように…

春のお庭 第二段階

春。
ソメイヨシノが終わって、今は通り抜けの季節です。
遊のお庭も、春の第一段階(沈丁花、梅、そののちユキヤナギ、ボケなど)が終わりまして、今は第二段階に入っています。

一重の白やまぶき


コデマリ


ドウダンツツジ


都わすれと左側は丁字ザクラ


こんなところにスミレ


これもまためだたないところにウバメガシ


他にもめだたないところにめだたない花たちが咲いていますので
(これが庭担当の趣味)探してみてくださいね。

そして、きのう午前10時すぎのボタンはこんなつぼみでしたが


4時半ころには開きました!

今は更にものすごいことになっています。ぜひ見にいらして下さい。


これからも楽しみなつぼみ達がスタンバイしてます。
しゃくやく


アジサイ


けなげなつぼみ達です。


これからも遊のお庭をお楽しみに!

雪の日

今日は雪が降りました。
こんなに積もったのは何年ぶりでしょう…
初めての「雪の遊」ということで





今は雨に変わったみたいです。

おまけ
雪の日の大和川鉄橋を渡る阪堺線

今、お庭では…

もう少しすると冬。
今、遊のお庭に咲いているお花をご紹介します。

さざんかです。おととしに植えて、去年は咲かなかったんですが
今年は咲きました!


黄色があざやか。つわぶきです


この赤い実は何でしたっけ…

やぶこうじ(十両とも言う)だそうです。
この他に百両、千両、万両という植物もひっそりあるらしいです。

おみなえし。夏の間は枯れそうになっていましたが
今になって花をつけました。


クリスマスホーリーです


晩秋のひととき。お庭を見ながらほっこり…

お庭を眺めると…

3月も終わりに近づいてきました。
暖かかったり、かと思うと急に冷え込んだりとムチャクチャな3月でしたが
お庭の花は次々と開いてきています。

北側のお庭では今、吉野つつじがあざやかです。


ちょっと前には、桜の鉢を置いていました。今は花が終わってしまいましたが…


こういう華やかな花もありますが、やや目立たない花もあります。
ヒュウガミズキです。


こちらは、12月頃に赤い実をつけていた???(名前わからなくてすみません)こんな可憐な花が!これがあんな可愛い実になるんですね〜


そして、言われてもわからない(笑)春蘭の花



南側の庭では、私の大好きな、これまた名前のわからない(すみません)花が咲いています


こうやってアップにするとあざやかですが、実は小さな木で、ユキヤナギの奥にかくれるように咲いている小さな小さな花です


この他にも紅白ぼかしのボケがあるので楽しみにしていましたが、今年はなぜか鳥がたくさん花びらを食べにやってきて、つぼみをすっかり完食されてしまいました(泣)

どうぞお庭や鳥をながめてゆっくりしてくださいね!

沈丁花が開きました

この間から楽しみに待っていたんですが
沈丁花の花が開き始めました。



遊の北側のお庭、スロープの脇です。



もう少し奥にも、小さい沈丁花の木がもう1本あります。
去年のブログを見たら、3月23日に「香りがいっぱい」と書いていました。
今年は暖かいからでしょうね。1ヶ月くらい早いです!
自転車で走っていても、ふと沈丁花の香りがすることがあって…
ハッとします。

ヒメシャリンバイ

ちょっと遅くなってしまったのですが、
お正月休みの間に新しい木が登場したのでご紹介します。
ハピル前のテラスの脇。
「ヒメシャリンバイ」という名前です。



ここは以前ツタのような植物が茂っていたんですが
「蚊の巣になる!」と不評でした。
植木屋のかっちゃんが「花物はアカン。
枝がやわらかくて葉がきれいな木がエエ」というので
庭担当が探していたところ、これが見つかりました。
これからの生長を見守ってくださいね。

お正月に向けて…

遊の北側のお庭に、赤い実をつけた「十両」を植えました。



やぶこうじ、とも言うんだそうです。
お正月には千両とか万両とか、いろんな赤い実のなる木?が
飾られますよね。
飛び石の脇に、小さな十両が並んでお正月を待っています。



盆栽

大抱流総家師範の三浦幸峰さんの盆栽2作品を遊の庭に展示しています。ご本人(船尾駅の近くでお花屋さんを営んでおられます)のお話によりますと、「仕事が忙しくてあまり世話できてないのですが、譲ります。」とのことでした。三浦さんありがとうございます!
エゾ松とヒバ、ヒバの盆栽です。落ち着いた雰囲気を演出してくれています。





日によって違う場所に置いていますので探してみてくださいね。

| 1/2PAGES | >>